電話でお問い合わせ
2020/4/6 14:27

☆花嫁の小物に込められた想い☆

こんばんは!!いつもパラッツォドゥカーレ麻布のブログを
ご覧頂きましてありがとうございます☆☆☆

=================================

本日は花嫁衣装の小物に込められた意味について
お話したいと思います。


結婚式の準備をする中で何気なく選んでいた
アイテムにも様々な言い伝えや意味があるんです!

まずは【ウエディングドレスの色】
19世紀の英国でヴィクトリア女王が白いウェディングドレスを
着用したことが起源とされているようです。

白という色には「清潔」「純潔」「純粋」という意味があり
花嫁様の純真無垢なイメージにピッタリですよね!

また白が「何にも染められていない色」である事から
「あなたの色に染まります」という素敵でロマンチックな意味も?

【ウエディングヴェール】
清浄のシンボルであると同時に花嫁様を悪魔や悪霊から
守るものとされています。

またヴェールアップの儀式には挙式のその日まで
ご両親に守られ生きてきた象徴であり
そんなヴェールをあげる事はお二人の間の垣根が
取り除かれこれからは新郎が新婦をどんな時も一生
守り続ける事に繋がると言われているそうです。

【ティアラ】
ティアラにちりばめられた宝石は星空を表すとされています。
古来より大切な決断や誓いは星空の下で立てたといいます。

愛を誓うのも星空のもと。
ティアラをのえる事で星空の神々から祝福と繁栄が
授けられ永遠の愛を誓うという意味が・・・

その他にもグローブには花嫁様の純真無垢を守り
清めるという意味や
富の象徴として「(使用人が居る為)家事をしません」という
お嫁さんの宣言のアイテムともされていたようです。

ウエディングアイテムはお母様やご家族が
身につけられたものを受け継いだり
リメイクされて使われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

結婚式に関わるアイテムにはひとつひとつに意味があります。

その意味を知る事でまた結婚式の準備が
楽しくなるのではないでしょうか♪

Calendarカレンダー

202006
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

Category

Back Number

六本木・麻布のウエディング・結婚式 
パラッツォ ドゥカーレ 麻布

本館
〒〒106-0032 東京都港区六本木7-12-27
都営大江戸線「六本木駅」より徒歩2分

ご成約者様用ウエディングサロン
〒106-0032 東京都港区六本木7-8-8
ミクニ六本木ビル5F

アクセスの詳細はこちら

式場をお探しのお客様

TEL:0120-901-271

平日12:00~20:00/土日祝9:00~20:00

ご成約ご列席のお客様

TEL:03-6438-9193

平日12:00~20:00/土日祝9:00~20:00
※祝日を除く月曜・火曜定休