電話でお問い合わせ
2020/4/8 15:44

☆招待状返信アート☆

皆様こんにちは!

本日もパラッツォドゥーカレ麻布のプランナーブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます♪

突然ですが、皆様は『招待状返信アート』をご存知でしょうか❔

招待状返信アートとは新郎新婦様から届いた招待状に華やかなアートを施して返信することです★

これからご結婚式に参加される予定の方はぜひ参考にしてみてくださいね!!

 

 

 

 

♡招待状を返信する際の基本♡

まず結婚式の招待状が届いたら、出席するゲストは参加の可否を書いて返信します。

通常の場合でしたら、「出席」に丸を囲んで「ご欠席」を二重線で消します。

さらに「御欠席」や「御住所」などの「御」も同じく二重線で消します。

ですが通常でしたら二重線で消す「御欠席」やその他の「御」の部分を、イラストやシールなどで消す人が増えているんです♪

 

 

♡招待状返信アートの一工夫♡

イラストやシールなどを使い「出席」の部分を目立たせると、より新郎新婦様がお手に取った際にご覧になりやすくなります!!

また新郎新婦様が好きな漫画のアートやキャラクターのイラストを描いてあげるとより一層喜んで頂けます♡

 

♡招待状返信アートの注意点♡

 

1.親しい間柄ではない場合は控える

会社の上司や同僚、部下などのお付き合いとして参加される場合は招待状アートは控えた方が無難です。

あくまでも返信アートは親しい間柄の方にのみにした方が良いですね^^

 

2.お祝い事にふさわしくないイラストは避ける

大事なことは結婚式は「お祝い事」であるということです。

上手に描けたとしてもお祝い事にそぐわない物(不吉、暗い、過激)といったイメージを与えかねないイラストは控えましょう

 

3.やり直しができないので慎重に

返信ハガキは一枚しか届かない為やり直しができません

その為、返信ハガキに描く前に一度別の紙に練習をしてから装飾することをおすすめします^^

 

 

 

 

 

今回はご結婚式の招待状が届いた際に使える招待状返信アートをご紹介致しました!

心からの祝福を込めて手がけた返信ハガキなら、結婚式を楽しみにしている気持ちも伝わり、受け取った新郎新婦も嬉しいはずです♡

一生に一度のイベントだからこそお祝いの気持ちを込めて可愛いアートで返信してみてくださいね★

Calendarカレンダー

202006
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

Category

Back Number

六本木・麻布のウエディング・結婚式 
パラッツォ ドゥカーレ 麻布

本館
〒〒106-0032 東京都港区六本木7-12-27
都営大江戸線「六本木駅」より徒歩2分

ご成約者様用ウエディングサロン
〒106-0032 東京都港区六本木7-8-8
ミクニ六本木ビル5F

アクセスの詳細はこちら

式場をお探しのお客様

TEL:0120-901-271

平日12:00~20:00/土日祝9:00~20:00

ご成約ご列席のお客様

TEL:03-6438-9193

平日12:00~20:00/土日祝9:00~20:00
※祝日を除く月曜・火曜定休