電話でお問い合わせ
2018/11/9 16:17

☆ウェディングケーキについて☆

皆様こんにちは!
本日もパラッツォドゥカーレ麻布のブログをご覧頂き誠にありがとうございます。

本日は結婚式でも定番の『ウェディングケーキ』についてご紹介を致しますね♪

ウェディングケーキ』って実はすごく歴史が長いんです!
18世紀ごろにヴィクトリア女王で世の中に広く広まったといわれているんです。
そのときのケーキが三段ケーキだったので、三段くらいのケーキをイメージする方が多いんです。

ES0406L_102786.jpg

ちなみにケーキの段数によって意味があるんです!
一段目:ご参列くださった皆様と一緒に食べるケーキ。
二段目:ご参列できなかった方に配るケーキ。
三段目:新郎様新婦様が記念に食べるケーキ。

こういった意味が実は段数によってあるんです。

また国によってケーキの一般的と言われているスタイルも様々で、

●三段ケーキはイギリススタイル
●クロカンブッシュはフランススタイル
●スクエア型といわれる一段の長方形のケーキはアメリカンスタイル

このようにいろんな種類が実はあるんです。

最近はナチュラルウェディングが流行っているので、『ネイキッドケーキ』やシンプルな『ホワイトケーキ』などが非常に人気です。

ネイキッドケーキ』は全面にクリームを塗るのが一般的だったケーキに対して、
全面に塗らずにスポンジ部分が見えるように【ネイキッド(ありのまま)】ケーキと呼びます。すごくスタイリッシュにもガーリーにもなるのでナチュラルウェディングといえば!と言われるくらい人気なケーキです。
パラッツォドゥカーレ麻布でも非常にたくさんの方が『ネイキッドケーキ』で結婚式を行ってくださいました。

PA_182.JPG

ホワイトケーキ』はプレーンのホワイトケーキ。生クリームを塗っただけのケーキです。
シンプルだからこそ洗練された印象だからこそすごく人気になっているんです!

IMG_8687.jpg

今ではケーキも会場コーディネートの一部です。
会場のお花でのコーディネートだけでなくケーキも含めたトータルコーディネートをされる方がほとんどです。

パラッツォドゥカーレ麻布ではケーキのデザインも実際にデッサンなども行いながら決めていきます。

是非ケーキのデザインからもこだわったおふたりならではのオリジナルウェディングを一緒に考えていきましょう♪

本日もブログをご覧頂きありがとうございました!
スタッフ一同、皆様にお会いできることを楽しみにしております。

Calendarカレンダー

201812
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Category

Back Number

六本木・麻布のウエディング・結婚式 
パラッツォ ドゥカーレ 麻布

本館
〒〒106-0032 東京都港区六本木7-12-27
都営大江戸線「六本木駅」より徒歩2分

ご成約者様用ウエディングサロン
〒106-0032 東京都港区六本木7-8-8
ミクニ六本木ビル5F

アクセスの詳細はこちら

式場をお探しのお客様

TEL:0120-901-271

平日12:00~20:00/土日祝9:00~20:00

ご成約ご列席のお客様

TEL:03-6438-9193

平日12:00~20:00/土日祝9:00~20:00
※祝日を除く月曜・火曜定休